「はぴーと」は満腹中枢を刺激して、食欲抑制に有用なサプリです。

はぴーとを飲んでいると、レプチンという食欲抑制ホルモンの分泌が促進されて、我慢しなくても、満腹感を与えてくれ自然と食べる量を減らしてくれるでしょう。

また、基礎代謝を向上させる働きがあり、脂肪の燃焼を促進してくれるので、ダイエットに有効です。

老廃物の排出も促進する作用があるので、デトックスにも期待大!

はぴーとの成分

はぴーとに使われている主要な成分は「酵母ペプチド」「植物発酵エキス」「黒ショウガ」です。

酵母ペプチド

私たちが何かを食べたいと思ったとき、体内では、『グレリン』というホルモンが増えています。このグレリンの作用で食欲を抑えきれなくなってしまうのです。

酵母ペプチドはこのグレリンを減少させる働きがあり、さらには満腹感を感じさせてくれるホルモンの『レプチン』をどんどん増やすので、食欲抑制に効果があると言われています。

酵母ペプチドの働きで、食欲をしっかりとコントロールしながら自然に食べたい気持ちを抑えることができるのです。

植物発酵エキス

野菜や南国フルーツ、その他にも野草をおよそ40種類の原料を2週間発酵させた後、加熱をせず生の状態のままの発酵エキスを配合しています。

多くの植物を発酵させたエキスには、乳酸菌や必須アミノ酸、その他にもビタミンやミネラルなどが豊富に含まれているので、腸内環境を整えるの効果があります。

乳酸菌は善玉菌のエサとなって腸内環境を整え、便秘解消に効果が期待できます。

腸内環境を整えることは、免疫力を上げることにもつながります。必須アミノ酸やビタミン類、ミネラルなどは体内の隅々で内臓の働きをサポートしてくれます。

黒ショウガ

生姜は血行を促進し、さらには体温を高めてくれる作用があります。

この働きはショウガオールという成分によるもの。

黒ショウガには一般的な生姜の32倍もショウガオールが含まれているので、燃焼効率を圧倒的に高めてくれます。

はぴーとには、このほかにも、サラシア、難消化性デキストリン、コレウスフォースコリー、ギムネマの4つの成分が食欲抑制をサポートしてダイエットの成功率を高めてくれます。

「はぴーと」は1日2粒飲むだけで、約1時間ウォーキングをした時と同じだけの効果があると言われています。

カロリーを消費しやすくしてくれるので、少しくらい食べ過ぎてしまったときでも脂肪を溜め込まない体へと変わっていきます。

食事量を減らしても、酵母ペプチドの働きによって満腹感があり、脂肪燃焼効率がアップするので痩せやすくなるのは当然です!

はぴーとはこんな人におすすめです。

  • 不規則な生活で夜食も多い
  • 意志が弱いので食欲に負けてしまう
  • 運動の習慣がない
  • ダイエットしても長続きせずすぐにあきらめてしまう

はぴーとは匂いは特に無く、飲んだ時にもカプセルの味をかすかに感じる程度で苦味や渋みなどはないので飲みやすいです。

飲んで30分ぐらい経過すると体がポカポカと温かくなってくるのを感じます。

はぴーとを飲んでお風呂に入ると、いつも以上に汗をかくので、デトックスしている感があります。

1週間ほど飲み続けると、足のむくみが和らいでいることに気づくでしょう。

お昼ご飯の後に飲んでおくと、食欲が抑制されて、夜ご飯までおやつなしでもOKです。

はぴーとの口コミやもっと詳しい情報を知りたい方はこちらから

 

食欲抑制サプリランキングページへ